なぜゲストハウスがしたいのか?

なぜゲストハウスがしたいのか?

 

私がなぜゲストハウスをしたいのか?

クラウドファンディング概要やSNS等でも述べているのですが、少し補足を。

 

私は、人との出会い、ゲストハウスに大きな可能性を感じています。

 

都心や都心周辺、観光地、または進学していれば、周りにいろんな方たちがいて、いろんな情報を得ることができます。

例えば友達や知り合いでフリーランスの子がいたり、海外を飛び回っている子がいたとすれば、

その子から話を聞けばリアルな情報が得れるし、身近にいるからこそ自然とハードルは下がると思います。

 

周りの人や環境で、大きく変わってきます。

 

しかし、地方出身で進学もしなかった私は、いろんなことや人を知る環境もなければ、きっかけもありませんでした。

転職することも、英語が話せず海外に行くことも、いろんなことにチャレンジすることも、あの頃の私にはとてもハードルが高く、

SNSで見るような楽しそうな生活は、雲の上のような別世界な感覚でした。

周りにはリアルな情報はなく、ネットにはたくさんの情報が溢れていて、多すぎて何が正しいのか、鵜呑みしていいのか分からないくらいの状態でした。

周りにそういった子もいない中で一歩踏み出そうとすることも、情報収集も、とても苦労したのを覚えています。

 

ちなみに、当時ワーキングホリデー制度でオーストラリアに行きたかったのですが、周りに海外に行った子は居なくて、

某英会話スクール会社に相談に行ったら、160万円は必要と言われ絶望し一度諦めたのを今でも忘れられません。笑

その後、実際私はその半分以下の資金でオーストラリアへ1年行ってきました。

そこで何をするかにもよりますが、少ない情報だけで夢ややりたい事を諦めるのはとてももったいないと思います。

人生は一度きりですからね。選択するのは自分です。

 

私は、人との出会いで人生の選択肢、可能性が大きく広がりました。

今は自分自身、自分の人生にワクワクします。

 

 

岡山にいると、あの頃の私みたいに留学に行きたいと考えている子や将来悩んでいる子から相談を受けたりします。
これからゲストハウスを通し、私が出来る範囲の情報提供や応援をしていきたいです。

私には出来ない、無理だろうではなく、やってみたいや好きという気持ちをサポートしていきたいです。

 

ゲストハウスを通して、いろんなきっかけを岡山でもつくっていきたいと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL