ゲストハウスに溢れている可能性

ゲストハウスに溢れている可能性

【ゲストハウスに溢れている可能性】

 

個人的な意見ですが、外国語を勉強をしたい人、海外のお友達を作りたい人、、、
語学を伸ばす上で、もちろん英会話教室や語学留学、ワーホリという選択肢もありますが、『ゲストハウス』も一つの手段だと、私は思います。

旅行先で、観光地ばかりではなく地元民が通うお店やリアルな日常生活って気になったりしますよね?
海外から来られるゲストさん達もやっぱり日本に興味があるから、日本を味わいたくて日本へ来ているわけです。

だから、間違った英語やつたない英語でも話しかければ、

フレンドリーに丁寧に接してくれ、いろんな外国語に触れる事ができると思います。大切なのは”ハート”です♡

(以前英語が全く話せない女性が、ゲストさんとコミュニケーションがとりたくて日本語で話しかけていました。ゲストさんも日本語が分からないなりに理解し、ジェスチャーも交えてコミュニケーションをとっていました。その後も仲良く2人でいる姿を見かけ、言語ではなくハートだという事を彼女が身をもって証明してくれました。)

 

私が東京で働いていた『Guesthouse Fete』は、海外からのゲストが70~80%で、

スタッフや他のゲストさんたちとの距離も近く、とても自由でアットホームなゲストハウスです。
そんな『Guesthouse Fete』だからこそ、国や言語関係なく、自然と一緒に楽しい時間を過ごし、

そこから、大切な思い出や友達が出来ていくんだなと感じました。

ゲストハウスのカラーにもよりますが、そんな外国語に触れる機会が溢れている『ゲストハウス』もあるということ。

 

英会話教室や語学留学、ワーホリに行ってみたいけど、、、みたいな方!

気軽に”国内留学!”みたいなノリで、ちょっとお酒を飲みに、ちょっとゆっくりしに、ふらっと遊びに行ってみるのもオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL