出会いといってらっしゃい

 

昨日は、ユニハウスからメンバーの1人が旅立っていった。

とってもエモーショナルな一日だったのでBLOGに残しておこうかな〜と。

 

現在、オーストラリア・スロバキア・フランス・カナダ、、世界中から日本に来てくれて

牛窓という小さな港町にあるユニハウスで出会い、一緒に生活を共にしている。

 

最近のユニハウスの活動についてはこちら↓

【最近のUni.Houseについて】

 

それぞれ違う言語・文化・価値観、バックグラウンドを持った

本当に個性豊かなみんな。

『みんな違って、みんな最高』という感じ。

 

そんなみんなから、日々学ぶこともあれば、

ハッピーをシェアしてもらったり、元気付けてもらったり、、

みんなのおかげで臨時休業中も楽しみながら頑張ってこれたと言っても過言ではない。

 

毎日のように笑いとハプニングと、楽しい思い出がいっぱい。

本当に感謝しきれないくらい、みんなが支えになっているなと感じる日々。

 

 

そんな大好きなメンバーの一人が旅立った昨日は寂しさに駆られていた。

 

今まで5つのゲストハウスで働いてきた私だけど、

やっぱり”またね!”は、何度経験しても慣れない。。

 

だって、またこのメンバー全員で再開し乾杯することは出来ないだろうし、

もしかしたら、

会いたくてももう二度と会えない人もいるかもしれない。

そう考えると、寂しくて仕方なくなる。

 

何度も、『時が止まってほしいな〜』なんて思ってしまったり。

 

 

みんなそれぞれが自分の人生を生きていて

新たな一歩を踏み出し、ユニハウスを旅立っていくわけで、

だから、自分一人過去にすがって悲しんでいても仕方ないし、

いつも私を応援してくれてるみんなを私も応援し続けたい。

 

だから、これからもお互い人生楽しんで行こう!またね!って、

いつか世界のどこかで会えるのを楽しみに

また今日からもユニハウスのみんなと頑張っていこう。(って思うようにしている)

 

こうして大切な思い出や人が増えるたびに、

また会いたい人・行きたい場所が増えていく、そんな人生。

 

 

これからも

みんなとの今この瞬間を大切にしていきたいなと再実感した昨日でした。

 

いつもありがとう ♡

 

ゆり

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です