About

 

初めまして、岡山県出身 23歳 ゆりゆりです ❤

 

 

高校卒業後某縫製会社に就職。
しかし自分の幸せ、やりたいことは何か。分からなくなってしまい将来に希望を持てなくなりました。

気分転換に出かけた旅先で”ゲストハウス”に出会い、ゲストハウスで出会ったたくさんの人たちの影響で、将来ゲストハウスをしたいと思うようになりました。

 

そして、安定を手放す事に不安を抱いていた私が、ついに会社を退職。

国内のゲストハウスを巡りながらスタッフを経験し、英語の勉強のためフィリピン短期語学留学、ワーキングホリデーでオーストラリアへ。

そして、海外のゲストハウススタッフも経験しました。

 

今は東京のゲストハウスで働きながら、資金、情報を集めるべく日々勉強中の毎日です!!!

 

そんな私の詳しいプロフィールをぜひ読んでください。

幼少期〜学生時代

 

小さい頃からモノづくりが好きで、特に人のために何かするのが好きでした。

高校二年生の時、授業で女児服製作があり決まった土台に沿って、自分たちで考えデザインして、世界に一つだけの女児服を完成させました。

部活と勉強の両立、精一杯の日々の中で、自分の可愛いや好きを表現し、形にしていく、モノづくりにワクワクが止まりませんでした。

それ以来、服飾の道をもっと学びたいと思うようになりました。

 

高校卒業後〜会社員時代

 

服飾系の学校に進みたいと強く思っていましたが、家庭の事情で諦めることとなり、学校資金集めと服飾の実力をつけようと思い、某制服縫製会社に入社しました。

ですが、いざ働いてみると思っていたものとは違く、道のりも長く、、、

毎日ただひたすら同じ事の繰り返しで、幸せは何か、したいことやりたいことは何か分からなくなってしまいました。

制服作りのお仕事は、人々の人生に寄り添い長く使われる大切なものを作る大事な仕事ですが、直接的にそれを感じることはできません。

実際、毎日同じ部分を縫うだけで高校時代のようなワクワクや達成感さえもなく気が付けば、ただお金のために時間が過ぎるのを待ち働くだけでした。
空いた時間に、何か作ったりしていた時もありましたが、長くは続きませんでした。

 

もし、本当に服飾の道に進みたい!好きだ!って思っていたら、

空いた時間や趣味としてやると思いましたが、私は全くやろう!という気持ちが出ませんでした。

 

ということは、その程度の気持ちであって無理して何年もかけてお金を貯めて学校に通う必要はあるか、、、
また、本職だけでは貯蓄もなかなか出来ず、本当に自分がしたいことが何かわからなくなり、将来への希望が見えなくなってしまいました。

 

でも、このまま好きでもない仕事を毎日繰り返す自分の人生が、自分自身が、嫌で嫌で仕方がありませんでした。
不自由さと不満を抱きながらも、どうしたらいいか分からず、心の奥底でずっとモヤモヤしていました。

 

初めての一人旅での出会い

 

不安とモヤモヤを抱き始めた頃に、ふとリフレッシュしよう!と、休みを取り、国内に1人で旅行に行く事にしました。

それが人生初めての一人旅でした。

 

2015年 ドキドキワクワクしながら、初めての1人旅へ。

そこで、ゲストハウスの存在を知りました。

 

その後、ゲストハウスに興味を持ち、気がつけば足を運ぶようになりました。

そこで出会う人たちは、私にとって、とても素敵でキラキラしてみえました。

 

旅が好きな人、ゲストハウス、その土地が好きな人、その地域を盛り上げたい人、自分の好きなことをしている人、、、
色々な人たちが集まり、旅、ゲストハウスを通じて出会い、交流している。
その空間が、あの温かい空間が、素敵に思えて仕方がなかったのです。

そこには、私の知らない世界がたくさん広がっていたのです。

 

一歩踏み出すきっかけ

 

悩んでいた頃、私の中学時代の友達たちの頑張りが注目を浴びていました。
その姿に感化され、色々な人に話を聞きに行ったり、アドバイスを頂き、

ようやく、もっと自分の人生好きなこと好きなように自由にしたい。
ゲストハウス経営に携わりたい。
大好きな人たちと幸せや好きをシェアしたいと強く思えるようになりました。

 

その後、夢を実現するために、母親を納得させるために、

トリプルワークでお金を貯め、ゲストハウスのこと、短期留学先、ワーホリのこと、その後の大まかな計画を作り、夢への実現の為の一歩を踏み出す事ができるようになりました。

 

いまの気持ち

 

一歩を踏み出して今まで、色んな事を見て経験し、自分の中で感じること気づくことが沢山あり、当初描いていた想いと少し変わってきました。

 

私は、私の周りの大好きな人たち、頑張っている人たち、輝いている人たちに、何度も救われ、支えられてきました。

 

大げさかもしれないけど、

優理自身、優理の人生を、変えてくれた”ゲストハウス”、”優理の友達”。

 

だから、私もそんなみんなの応援がしたい!みんなともっともっとハッピーや好きをシェアしたい!
そして、そこから、旅や毎日がもっとワクワクキラキラするきっかけやチャンス、ハッピーのお手伝いが何かできたらいいなと思っています。

 

ゆりらしく、ゆりの人生、みんなと満喫していきたいなって思っています。

 

 

 

 

そんな私が運営中のブログです!ぜひご覧ください♪